寝取られ好きな夫や他の男とエッチする人妻のNTR話

寝取られ好きな夫や他の男とエッチする人妻のNTR話 エッチ体験談BOOK


Hな実体験話やHな妄想話の記事を掲載しています♪


エッチ体験談BOOK --> 寝取られ好きな夫や他の男とエッチする人妻のNTR話





記事No.301:日付(2017-09-22)
カテゴリ:寝取り/寝取られ

大好きな主人と子供が2人の普通の主婦です。
主人は私の過去の男性とのことをよく聞きたがり、はじめは私も嫌がってましたが主人が興奮するので色々話すようになりました。

車でしたことや私の実家のベッドで4人としたことを話したときは、次の日に実家に泊まりに行き、そのベッドで興奮する旦那としました。
それから少しして「他の人としてみないか?」と主人に言われました。
私は当然嫌がりましたし、主人とするまでは私はイッたことはなく、他の人相手ではイカないかもしれない事も話しました。

でも何度も説得され、主人がそばにいてくれることを条件に、他の人としたあとに主人が激しくしたい、という望みを叶えてあげようと、一回だけということでOKしました。

決行は住んでいるとこから離れた街のホテル。
主人が募集した40歳の男性と、ビデオをかまえた主人が見ている前で布団に入りました。

緊張しましたが優しい愛撫に感じてしまいました。
乳首も念入りに舐められ、声がでました。

愛撫が主人と違うと思い、はっと我に帰って主人が気になり、見てみると主人は近寄ってきて「最高に興奮するよ」とキスしてくれました。

彼は私のアソコをネットリと舐めてくれ、私は欲しくなりました。
主人のではなく、会ったばかりのこの人のが欲しくなってました。

私のアソコを彼が舐めながら、自分のモノを私の顔に持ってきたので、私から握り咥えました。「上手ですね」と言われ、夢中でしゃぶってました。

アレが欲しくてつらいくらいになってると、「奥さんいいですよ」と言われ、私は座ってる彼に抱きつき彼のアレを私のアソコに呑み込みました。

奥に当たりそうで当たらないもどかしさに、私はアソコを押し付けるように夢中で腰をふりました。

「イッちゃう…」と思っていたところでしたが、先にイってしまいそうだった彼はアレを引き抜き私のお腹に出しました。

その後、主人が近り彼に「これで失礼してください」と一言。
彼は帰っていきました。

「どうだった?」と主人に聞かれましたが、
私は「イキそうでいけなかった」と正直に答えました。
挿入はされて気持ちよかったのですが、じらされてるようで…

そして、主人のを咥えました。
いつもよりもパンパンな亀頭に興奮し、
「ねぇつづきをして」とお願いしました。

同じ体勢で入れられると、主人のほうが少し大きいかな、と思ったとたんアソコの奥にあたり簡単にイキました。

「俺以外でも感じたろ」といわれバックでされ、
「気持ちよかったか?」と聞かれ、
「気持ちよかった。あなたじゃないと思うと犯されてるようで興奮しちゃった」
と言うと、主人は激しくバックでしてくれました。

「あなた凄い!」というと、「またしてほしい?」という主人に、
「あなたがいいならいろんな人としてみたい」というと主人はイキました。

その後はピルを飲むようになり、主人の前で8人としました。
いろんな人としてもその後の主人とのエッチがやっぱり気持ちいいです。


タグ:寝取///エッチ/人妻/NTR/体験談/小説/

その他の関連記事

記事名:初体験の童貞君がエロ人妻二人に3Pで筆下ろしされた告白体験談



続きを見る

記事名:母親が夜這いされるのを見た息子のエロ告白話



続きを見る

記事名:同じマンションの奥さんが風俗嬢だったエロ話



続きを見る

記事名:友達の母親のエロ熟女とセックスしたエロ話



続きを見る

記事名:勤務先で巨乳女性がキス魔男にフェラチオした体験話



続きを見る

↑ PAGE TOP

エッチ体験談BOOK --> 嫁を寝取らせたい夫のムラムラNTR話